category     - 巨大なもの -

スポンサーサイト
TOP ▲
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲
4/24 午前の部 ゼリー祭り(後半戦
TOP ▲
~前夜のあらすじ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
友人Jの提案により
巨大ゼリーに挑戦する羽目になった私たち5人のメンバー
第1層と第2層を作り終え
残るは、第3層と第4層の作成
しかし、ここで問題が
第2層が、何時間経っても固まらない
常に水状で、固まる気配すらない
果たして、夢とロマンを乗せた
巨大ゼリー作成は無事終了するのだろうか・・・
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

2層目がなかなか固まらないことに
一抹の不安を抱えつつ
ひとまず第3層の作成に取り掛かる

第3層はフルーツ層
ベースとなる液体は
大量に購入したフルーツ缶や、ナタデココなどの甘い汁
DSC01623s.jpg
ぐつぐつ・・・
DSC01624s.jpg
汁を取り除いたフルーツ達
この層の主役達です
桜桃とかマジ美味そう・・・

第2層がなかなか固まらなかったことは
冷蔵庫の出力を最大にすることで解決
うまいこと固まってくれました

そして
DSC01625s.jpg
せい!!
第3層を流し込みます
流れ込む衝撃で下2層が崩れないように慎重に
DSC01626s.jpg
よし、入れろ!!
主役のフルーツどもを次々と投入
投入した衝撃で跳ねる水しぶきならぬゼラチンしぶきが
私たち目掛けて襲い掛かる
DSC01627s.jpg
でっかいゼリーの中に、小さいゼリーがあったら面白くない?
と、誰か(主に私)の提案により
購入した小ゼリーどもも次々投入
しかしこの小ゼリー、思いの他開けるのに難儀する
最終的には歯を使って強引に開けるという
どこかの民族にいそうな原始的なやり方を駆使
いや・・・包丁使おうよ・・・

そして
DSC01628s.jpg
第3層投入完了
あれ?なんかもう無理っぽくない?
もうバケツの天井ギリギリだよね・・・

そう、3層に投入した、大量の果物や小ゼリーで
予想外にゼラチンかさが増大
これ以上入れたらどうなるかは小学生でも分かるという状況に陥る

ま、まぁ冷やそうか(;゚∀゚)

結局3層で断念
くそう・・まさかあそこまでかさが増すとは・・・
計算外だったぜ・・

私達の夢と希望の巨大ゼリーの完成は
日の出まで待つことに

しばらく睡眠オヤスミナサイ



そして朝ていうか昼
目覚めた私達が一番に気にかけるのは、もちろんゼリー

冷蔵庫を開けてみると
いい感じに固まってる
うは、これいいよ、絶対成功だって

そして
DSC01649s.jpg
運命の瞬間

ゆっくりと持ち上げる
そのとき
ぎゅぶぶ!!ぎゅぶぶぶぶ!!
なにやら奇妙な音が!!

おそらく、中のゼリーから発せられる音だろう
やばいか?
と思ったが、もう引き返せない
いけ!のり!!がんばれ!!

DSC01651s.jpg

どーーーーーーーーん!!
やった!!完成だよ!!
俺達の苦労が報われた瞬間だよ!!
歓喜に沸く私達
長かったなぁ・・・・





次の瞬間



DSC01652s.jpg

どーーーーーーーーーーーーーーーん!!!!!


    /\___/ヽ   ヽ
   /    ::::::::::::::::\ つ
  . |  ,,-‐‐   ‐‐-、 .:::| わ
  |  、_(o)_,:  _(o)_, :::|ぁぁ
.   |    ::<      .::|あぁ
   \  /( [三] )ヽ ::/ああ
   /`ー‐--‐‐―´\ぁあ


フルーツ達によって、不安定だった巨大ゼリーは
上からの重力に耐え切れず根元から崩壊
このような結果に

くそう・・・っ!!重力なんて嫌いだ!!!111

まあ、出来栄えはどうあれ
これはゼリー
そう、形や見てくれは悪いが正真正銘のゼリー

ズゴック神も祝福

DSC01653s.jpg

我がジオン公国に栄光あれ!!!
「ジークジオン!!」


しばしの現実逃避を終える


よし!食うか!!
だよな、せっかく作ったんだからな!!

いざ!!×5


~10分後~


DSC01654s.jpg

ギルティで現実逃避

それでも
DSC01656s.jpg
いやいやながらも食う


さらに10分後


DSC01647s.jpg

メルブラで現実逃避


それでもなんとか

DSC01657s.jpg

完食!!!!!!

完食し終えた時は既に夕方5時
ゆうに4時間の時間を費やしていました



結論:ゼリーは一口サイズで食うのが一番
何事もやりすぎはよくない

理想と現実だいぶ違うから夢から覚メナサイー


ゼリーなんて当分食えねえな・・・
               ぅぉぇっぷ
           〃⌒ ヽフ
          /   rノ
         Ο Ο_)***
見たくもねえよ・・・


ゼリー祭りはこれで終了
参加した4人の同士達、お疲れ様
今度はおかずor主食になる奴作ろうな


その後

口直しにメシ屋
DSC01660s.jpg
白米ウマー(゚д゚)
1ヶ月振りにまともなメシを食ったような気分に陥りました



コメント拍手レス
スポンサーサイト
[2005/04/24 01:44] | 巨大なもの | トラックバック(0) | コメント(1)
この記事のURL | TOP ▲
ゼリー祭り(前半戦
TOP ▲
               アッ! 。・゚・
         ∧,,∧ て     。・゚・。・゚・゚
       ⊂(; ´゚ω゚)て   //
    ☆   ノ  o━ヽニニフ キキーッ
      ヽ .ノ  (⌒) 彡
       と_丿=.⌒



さて、ようやくこの日が来ました
3月28日の日記で言ってたゼリー祭り
とうとう本日実行です!!11

我が家に集まった四人の勇士たち
友人J、3710、グン、のり
そして、私を含めた5人がイベントを進めて行きますです!!

そして、私たちが今回挑戦するのは
巨大ゼリー
名前の通り巨大なゼリーです

まあ、ぶっちゃけどこかの二番煎じだろう?
とかいう突っ込みは無しの方向でm9(・∀・)

この日のためにデジカメ買いました
ちょっと画像大きいけどキニシナイ(・3・)!!

てことで、みんなで買出しに
今回狩ってきた材料たち
我が家のズゴック神が
材料をつまみ食いされないように見張ってます
DSC01603s.jpg
ゼリーの種類にりんご、みかん、コーヒーを採用

あと、ゼリーの中身の具に
フルーツ大量、ナタデココ大量
1パック100円だったので調子に乗って買いまくり

DSC01604s.jpg
ゼリーの素
これ一袋で45人前のゼリーが作れるそうな

ゼリーを格納する容器のため、
10㍑のバケツを100均で購入

早速調理開始
まずはゼリーの素を水に溶かす
DSC01608s.jpg
手タレ:のり

ゼラチン化してきたとこに
DSC01610s.jpg
一つ目のゼリー
コーヒーゼリーを作るため
ネス○フェ投入

ここでのりが疑問を持つ

のり:これ、ゼラチン足らなくない?
私:んー、どうかな確かにちょっと水っぽいかも・・・
  果たしてうまく固まるのか・・?
のり:まあ、一回作って様子見てみようか
私:んだねぇ、ゼラチン足らないようだったら
  後で足せば大丈夫でそ
のり:うん、どうせ食うの俺達だしね
だよ(*´・д・)(・д・`*)ネー

のりの疑問を消化
   
しばらく熱した後
DSC01611s.jpg
容器(バケツ)に移す

これを冷蔵庫に入れて
しばらく冷やします
冷やす時間がネックだろうなーと思ったけど
流石は4人のギルオタと一人のネトゲ廃人

3時間なんてなんのその
ギルティ対戦&マビノギをやってれば
そんな時間なんて無に等しいようです

~3時間後~
第一層のコーヒー層が
ちゃんと固まってたのを確認してほっと一安心

続いて第2層の製作に移ります
DSC01614s.jpg
りんごジュースをベースに、アップルゼリーを作る
その中身の具として、ナタデココ、果物、アロエを投入

ここでのりが再び疑問
のり:これさぁ、普通に単品ずつ食べたほうが美味しいと思うんだけど
と、このイベントを根底からぶち壊すような一言を

クサマ、俺達が思ってても言わなかったことを
簡単に言いやがって!!
    パーン _, ,_  パーン
パーン_, ,_  ( ・д・)  _, ,_パーン
  ( ・д・) U☆ミ (・д・ )
   ⊂彡☆))Д´>のり☆ミ⊃  パーン
    , ,∩彡☆
  (   )  
 パーン     

平和的に解決( ´ー`)y-~~

固まった1層目の上に
第2層を流し込んで、この日はいとふゆ

下が黒いのは、第1層のコーヒーゼリーの色です
2層目にコーヒー風味が溶け込まないことを
切に願う・・・
DSC01616s.jpg
第3層、第4層もあるので
完成は朝になりそうです

明日の報告を楽しみに待っててね( ^,_ゝ^)にこっ
[2005/04/23 00:08] | 巨大なもの | トラックバック(0) | コメント(1)
この記事のURL | TOP ▲
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。